未設定

脳に幸せ感をもたらす物質、セロトニンを摂取する

脳内にセロトニンという物質が少ないと、うつ病指数が高くなることは、
実験でも確かめられているそうです。

セロトニンとは、「幸福感」をもたらす神経伝達物質です。
セロトニンを増やすことで、

◆ ストレスに強くなる
◆ 感情のコントロールや心のバランスを保つことができるようになる
◆ よく眠れるようになる

などの効果がありますので、積極的に増やしていきましょう。

セロトニンを摂取するには

セロトニンの材料の一つに、トリプトファンというアミノ酸があります。
トリプトファンは、肉類やプロセスチーズ、アーモンド、
牛乳などの食品に多く含まれています。

セロトニンを増やすには、朝しっかり食べると良いようです。
トリプトファンとビタミンB6を組み合わせることで、セロトニンが生成されます。
是非、ビタミンBも一緒に摂りましょう。

トリプトファンが多く含まれる食品

・カツオ・マグロなどの赤身肉
セロトニンを作るトリプトファンとビタミンB6の両方が一度に豊富に摂れるのでオススメ!

・ 豆腐、豆乳、納豆、みそ、チーズ、ヨーグルト

・ナッツ類(アーモンド、ひまわりの種など)

・卵

・バナナ

ビタミンB群

ビタミンB1・・・豚肉や魚、玄米、豆類など
ビタミンB2・・・レバー類やウナギ、牛乳、大豆や大豆加工品、イワシ、サンマなど
ビタミンB6・・・カツオ、サンマ、サツマイモ、バナナ、小麦麦芽、ニンニクなど
ビタミンB12・・・レバー類や、サンマ、イワシ、カキやアサリ等の貝類など
葉酸・・・菜の花、エダマメ、ブロッコリー、いちご、アボカドなど
ナイアシン・・・タラコ、カツオ、レバー類、玄米など

食品以外でセロトニンを増やす方法

自宅で手軽にできる、セロトニンを増やす方法をいくつかご紹介します。

◆  思い切り泣く
週に一回でも思い切り泣くと、セロトニンが増えて頭がスッキリするそうです。

◆  朝起きたら、太陽の光を浴びる
朝の太陽の光を浴びるとセロトニンが分泌が促されます。

◆ がんばりすぎず、適度にさぼる

◆ 深呼吸する

◆ 10分~20分程度のウォーキング
一定のリズム運動がセロトニンの分泌に良いのだそう。

◆ 首を回す

うつ症状の緩和にプラスになるホームケアをご紹介しましたが、
ご心配な方は、専門的な医療機関にご相談されることをオススメします。

・朝日新聞社は経営難です。

・本体の朝日新聞社はもとより、テレビ朝日も同様です。

・莫大な人件費に苦しんでいます。

・巨大化した本社組織を縮小すべきとの声もありますが、働く職員の権利主張が強く思うように改善策が取れずにいます。

・日頃から大手企業を批判するなどして、労働者の権利を守る論調を繰り広げているので、内部矛盾が生じているようです。


・この赤字新聞社を支えているものは、朝日に弱みを握られている銀行と、中国からの資金のようです。

・しかし、それもそう長くは続きません。

・累積赤字970億円、年間90億円、一日に換算すると2500万円の赤字を垂れ流しているからです。

・これが、嘘と捏造で利敵行為をする朝日新聞社の「隠蔽しなければならない実態」です。

昔、『タモリ倶楽部』オープニングの尻振りガールのオーディションを受けた、という女の子と会ったことがあるんだけど、審査会場でTバックを履かされ、尻にゼッケンを貼られ、審査員たちの前でただひたすら尻を振らされたらしい。ちなみにその子は、「尻に幸がない」という理由で審査に落ちたという。
実はキリスト教には重大な欠陥があります。
それは宗教のあがめたる存在であるキリスト自体が神様ではなく「神の子」であるということだったんですね。
神様を直接あがめるのではなく、神様と人を繋いでくれている代行者たるキリストをあがめよと。
それによって神は人の言葉を聞いてくれる、そしてキリストは唯一無二の代行者であると。
(要するに人間寄りの神様の子に媚びることで、神様に「他の生命より人間を優遇してくれ」とお願いすると)

ところが日本では、神様は常に皆の上、皆の隣にいて、いつも皆を見ていてくれる、声も聞いてくれている。
唯一ではなく、いろんなものに神様は宿っていて、それぞれが持つ力で人を助けてくれる。
そして神の声を聞ける代行者は神主さんに巫女さんに虚無僧にといっぱいいるし修行すればだいたい誰でもなれる。

だからキリスト教が日本に来たときによくよく話を聞くと
「要するにキリストさまってのは神主様だっぺ?なんで一人だけしかいないんだ?それに神主様をあがめて
 どうするっぺよ。神主様はそりゃ~大事にするもんだけんど、祀るのは神様じゃないとダメだっぺよ」
となったそうです。


ちなみにオカルトな話ですが、外国の高僧が言うには「僧になれるのは民族の中でも一握りの選ばれた人間で、
まずその資格を持つ子供を探すのも我ら僧の使命。資格の無いものはいくら修行しても神を感じることもできない。
なのに、日本人は誰を見ても僧になれる資格を持っている。むしろなれない者を探す方が難しい。これはおかしい。
なぜ日本人と言う民族に生まれただけで資格が与えられるというのか。」ということだそうです。
(資格ってのは霊格とか神格とかいうものです。)
そして、資格があるということは普段から神を感じることができている、そこから矛盾する説明があると無意識に
見破ってしまう。
つまり神様関連については嘘(宣教師の誤魔化し)が効きにくいというところもあるそうです。

blendy999:

zenigata:

on 2chan.net [ExRare]

それは私のおいなりさんだ

blendy999:

zenigata:

on 2chan.net [ExRare]

それは私のおいなりさんだ

ginzuna:

(via 【閲覧注意】なぜだか怖かった画像・動画:哲学ニュースnwk)
「生活保護から自立する人が少ない」などとよくいわれるけれど、自立不能な人や、自立するのが相当困難な状態まで貧困の状態が重度化した人しか生活保護を受けられないんだから、当たり前なんですよね。福祉の支援を受ければ自立可能な人たちを、ことごとく追い返すようなことをやっているんだから。
昨日上司が「上の人ほど誰よりも朝早く来て仕事してるんだ」と言うので、「そりゃ家のこと一切やってなければ簡単なことですね」と言ったら黙ってしまった。
40: マンクス(やわらか銀行) 2012/08/13(月) 21:40:59.95 ID:Yq4QHo8G0

水商売女は人を見る目があるっていう風潮どうにかならんか
銀座ママが語る“出世する男”共通した3つの条件とは?:ニュースアワーズ (via igi)

「人を見る目がある人に持ち上げて貰う」のは「誰か」と、そういう記事を書く雑誌の読み手は「誰か」を考えれば簡単な話.

(via bgnori)
なぜメスは「第二夫人」という運命を受け入れるのだろう。生物学者たちが従来推測してきたところによると、第二のメスがその運命を受け入れるのは、たとえ放っておかれるにしても、優れたオスの配偶者になるほうが、劣悪な縄張りをもつ冴えないオスの唯一の配偶者になるよりましだからだということだった(人間の社会でも、同じ理由から裕福な既婚男性の愛人になる女性がいる)。しかし実際には、メスはその後の運命を承知のうえで第二のメスになるのではなく、オスにだまされているだけだということがわかった。